結婚式に向けて受けるエステの施術のことをブライダルエステと言えます。通常の施術とどのような違いがあるかというと、大きな違いは目的にあります。ブライダルは結婚式という大きな目標に向かい計画的に施術を行います。

今までで最高の姿でウェディングドレスを着用して結婚式に臨みたいという気持ちを、施術に表していくものです。個人の希望に合わせて具体的な部位やケア方法が変わってきます。

最も人気となっている部位は、ウェディングドレスからあらわになる部分です。ウェディングドレスの一般的なデザインとしては、肩や背中が大きくあき、腕を出したデザインが人気となっています。そのため背中やデコルテの施術を受ける人が多く見られます。

また美肌マッサージやシェービングも人気となっています。その人が着用するウェディングドレスのデザインを考えて、希望の部位を横断する形で施術の計画を立てることが多く見られます。

ブライダルエステの効果としては、施術の効果だけでなく、エステティシャンと会話を行ったり施術を受けることで、リラックス効果も高まります。だんだんときれいになっていく自分の姿を見て、結婚式を前に幸せな気持ちがわいてきます。近年では授かり婚も増えていますが、妊娠中でも施術が受けられるサロンがあります。

妊娠中はホルモンバランスが崩れ、肌のコンディションが不安定になる人が多く見られます。マタニティー専用の手術を受けることで、むくみがちな時期でも、顔から足のむくみまで解消し、リラックスすることができるでしょう。